ひかりTVクラウドCひかりTVクラウドC

「食べられる花」エディブルフラワーで食卓をより華やかに、魅力的に!「食べられる花」エディブルフラワーで食卓をより華やかに、魅力的に!

圧倒的ビジュアルの注目食材エディブルフラワーって?

皆さんはエディブルフラワー(edible flower)という言葉を聞いたことがありますか?
エディブルフラワーとは「edible=食べられる、flower=花」を意味し、観賞用の花とは違って、野菜と同じように安心して食べるためにつくられたお花のことです。種類は100以上あり、スーパーやデパートの食料品売り場、インターネットなどでパック入りが売られているようです。

花を食べる文化は世界中にあるようで、日本ではお刺身のツマに使われるシソやキクの花、菜の花やふきのとう(菜の花もふきのとうも花のつぼみです)などがよく知られていますね。また、中国ではニラのつぼみを炒め物や和え物にするほか、タイではパッタイにバナナの花が添えられることもあるとか…。
菜の花やふきのとう、ニラなどの花のつぼみは別として、そのほかの花はどちらかといえば「料理の添え物」的イメージが強いかと思いますが、最近では「料理をもっと華やかに見せる、あるいは主役そのもの」になってきているのかなと個人的には思っています。

シソとキクの花はお刺身の定番!
シソとキクの花はお刺身の定番!
ふきのとうの天ぷら
ふきのとうの天ぷら

エディブルフラワーの種類

冒頭にも述べたように100種類以上あり、キンギョソウやパンジー、アリッサム、サイネリア、ベゴニア、ビオラなど、春になるとお花屋さんでよく見かける本当に華やかで美しいものばかり! ただし、お花屋さんで売られているものはあくまでも観賞用のお花。農薬を使ったりしていることもあるので、絶対に食べないでくださいね。

プリムラ
プリムラ
アリッサム
アリッサム
パンジー
パンジー
サイネリア
サイネリア
キンギョソウ
キンギョソウ

参考:農水省「食材まるかじり、花を食べる1」
http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1004/spe2_01.html

スイーツから和食までアイディア次第
いつもの一皿が華やかに生まれ変わります

では、こうした花はどんな風に食べるのでしょう。ビタミンなども豊富なので、野菜や果物と同じように食べることもできますが、まずは主役の料理を飾るところから取り入れてみませんか?

ケーキをデコるのはもちろん、サラダに添えたりちらし寿司に散らしたり、生春巻きにするほかお弁当に入れたりと、使い方はさまざま。花そのものはどちらかといえば洋花が多いですが、和洋中問わずいずれの料理に使っても違和感がまったくなく、華やかなプレートに変身して素敵です。

エディブルフラワー活用術 スイーツ
エディブルフラワー活用術 サラダ1
エディブルフラワー活用術 サラダ2

参考:農水省「食材まるかじり、花を食べる2」
http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1004/spe2_02.html

また、料理やスイーツだけではなくお花を使った飲み物でおなじみなのが、桜湯。その他、中国茶には茶葉とジャスミンなどのお花を組み合わせた「工芸茶」もあり、グラスの中の美しいお花とお茶を楽しんだ後、茶葉だけを水に移せば水中花としても楽しめます!

グラスの中のお花が美しい工芸茶
グラスの中のお花が美しい工芸茶

お友達を呼んでのホームパーティーや誕生日、クリスマスなどのイベントに、文字通り食卓に花を添えてくれるエディブルフラワー。ぜひ、お試しください。

こちらは「食のトレンド発信 Chewin’ mag.」で掲載された記事です

おすすめメニュー① 包丁が使えなくてもOK !サンドイッチ・バー

エディブルフラワーの美しい写真も、ちょっと真似したいカフェのメニューもスマホで撮影した料理写真をクラウドCで管理、好きな時にTVでチェック!

クラウドC についてもっと知りたい方
詳しくはこちらから

クラウドCをはじめる

ひかりTVご利用中の方

※クラウドCを利用するには、ひかりTVのご契約が必要です。